リスティング広告運用

リスティング広告とは

リスティング広告とは、ヤフー検索やグーグル検索などの検索結果のページに広告を掲載して集客を目指すインターネット広告のひとつになります。検索されたキーワードに関連性の高い広告が掲載されることから、潜在的購買層にダイレクトに働きかけることができます。

効果的な広告文を作る

リスティング広告の効果を高めるためには、ユーザーを惹きつける魅力的な広告文の作成が不可欠です。そのような広告文を作成するために、複数の広告文を作成してABテストを行うという方法があります。これにより、よりクリック率が高い広告文を選択することができます。

入札単価設定のポイント

入札単価は、区切りのいい金額よりも1円や2円などの端数を設定することで、上位表示の可能性が高まります。これは、ほとんどのリスティング広告の担当者が区切りのいい金額で設定しているためです。また、1日の予算設定はなるべく高い金額で設定することをお勧めします。これは、入札単価が同額な場合は1日の予算額が高いほうが上位表示されることと、ターゲットユーザーの取りこぼしを防ぐためです。

リスティング広告で出来ること

SEO対策をして上位表示を目指すのは、そう簡単なことではありません。しかし、リスティング広告を利用することによって、検索結果の1ページ目に広告を掲載することが可能になります。費用もクリックされた回数分だけなので、費用対効果は非常に高いといえます。



リスティング広告で設定できる主な内容

地域の設定 国、国の地域、特定の地点を中心とした一定範囲
ユーザー設定 性別、年齢
予算 入札単価、1日の予算、1ヶ月の予算
スケジュール設定 広告を掲載する時間帯や曜日を指定
課金設定 クリック単価制、コンバージョン単価制、インプレッション単価制
支払い設定

後払い(広告掲載後に請求する)、前払い(広告掲載前に支払をする)

広告品質

広告の品質はユーザーにとって有益な広告かどうかによって決まります。広告の品質が高ければ、入札単価が高い競合よりも上位表示が可能になる場合があります。

アカウント停止の対処法

出稿するリスティング広告の掲載ガイドラインに抵触すると、アカウントが停止される場合があります。
情報商材などの販売は掲載ガイドラインに抵触するので注意が必要です。
一度停止されてしまうと、同ドメインで新しいアカウントを取得することは難しいといわれています。
アカウントの停止を防ぐためには、ガイドラインに従ったサイト構成や運用が重要といえます。

スマートフォンのリスティング広告

2016年には日本でのスマートフォンの普及率は70%程になるといわれていることから、スマートフォンに対応したリスティング広告の展開は、今後ますます重要度が増すと予想されます。

ディスプレイネットワークとは

GmailやYouTubeなどのグーグルが運営しているサービスや、グーグルが提携している有名企業を含む多くのWebサイトに広告が掲載できることを総称して「ディスプレイネットワーク」と呼びます。グーグル検索の検索結果ページだけでなく、多くの場所に広告が掲載できるので、多くのユーザーの目に触れられ、非常に高い広告効果が期待できます。

リスティング広告の手数料

ご希望の広告費用額の15%(最低3万円/月~)
※他サービス1つ以上のご契約で10%(最低3万円/月~)

Google/Yahooの資格

弊社は、Googleアドワーズ認定パートナー、Yahooプロモーション広告正規代理店へ認定されており、実際の運用は有資格者がさせて頂きます。

今スグ過去の実績を見る

今スグWEB広告の相談をする

レポートサンプル

レポートサンプル

上記以外にも、広告グループ分析、キャンペーン分析、地域分析など綿密なデータをご提出させて頂きます。

運用実績

case01

ネットスクウェア株式会社様

年末の最大商戦である年賀状印刷の受注を拡大すべく、システム開発に2年間時間を費やし取り組まれている同社。 これまでリスティング広告の運用は自社で行っていたものの、自分たちでの運用に限界を感じていた。

ヴァンテージのコンサルティング

広告文の見直しからキーワードのグルーピング他運用体制の見直し、広告の品質の改善を行い、
クリック単価を112円→79円と30%削減。
受注件数も当時目標の120%ペースを上回っていた為、協議の上予算額を20%増加。最終的に受注件数230%を実現。

昨年対比で繁忙期の受注件数230%を達成!

case02

株式会社カプセルボックス様

自社でweb制作を行い、自社HP以外に6つのサイトを運営。webからの集客が98%でエコバッグとタンブラーを中心にノベルティ制作事業を軌道に乗せている同社。リスティング代行業者に依頼し、運用しているが、費用対効果が悪化していることや報告体制に不満があった。

ヴァンテージのコンサルティング

クリック単価の見直しからグルーピング設定などの見直しを行うほか、SEOも導入されていたのでリマーケティング広告の運用を提案。複合的に運用を行う。また、自社でweb作成のノウハウをお持ちのことからランディングページの導線改善、修正アドバイスなども行う。

1件の獲得単価50%削減!

今スグ過去の実績を見る

今スグWEB広告の相談をする

トップページへ