2014年10月18日

【代理店必見】iMacrosを使ってリスティング作業を効率化しよう!

Pocket

watch-471762_1280

便利なアドオン iMacros

iMacrosをご存知でしょうか?

ブラウザ上での動きを記録し、再現してくれる便利なツールで、

インターネットエクスプローラー(IE)版、FireFox版、Google Chrome版があります。

※詳細はこちら(wikipedia:IMacros)

 

記録できる情報の中には例えば

  • ・特定リンクをクリック
  • ・入力ボックスに文字を入力
  • ・画面のスクリーンショットを取得
  • ・特定箇所の記載内容をCSVとして出力

などが挙げられます。

ここでは、iMacrosを使用してリスティング広告の運用を効率化する方法をご紹介していきます!

 

(1) ログイン

当然ながら、リスティングの運用にはログインが必要です。

普通にログインする場合もID、パスワードの入力が手間ですが、代理店であればたくさんのアカウントを管理するため、なおさら面倒だと思います。

iMacrosはアカウントごとにIDとパスワードをセットにして登録しておくことで、一度のクリックだけで面倒な入力作業を終わらせることができます。

 

(2) 運用

特に複数のアカウントを同時に運用している場合、それぞれログインし直して成果状況を確認するのは非常に時間がかかります。

そこで、iMacrosを用いてログインして成果状況が分かる画面を自動でスクリーンショットとして保存するようにしておけば、そのスクリーンショットを見るだけで簡易チェックができます。

 

(3) レポート作成

代理店では複数のアカウントで同じ形式のレポートを作成することも多いと思いますが、レポートのテンプレートはそれぞれのアカウント単位でしか保存できず、非常に面倒な思いをされていることかと思います。

iMacrosを使ってレポートのテンプレート作成をできるようにすると、一度クリックするだけで「アカウントレポート(月別)」「アカウントレポート(日別)」「キャンペーンレポート」「キーワードレポート」など、複数のテンプレートを一度に作ることができるので、非常に役に立ちます。

特に月初には運用している全てのアカウントのレポート作成を行われる代理店も多いと思うので、その作業を少しでも効率化できれば浮いた時間をリスティング広告の成果追及に充てることができます!

 

ここで記載した内容以外にも様々な用途が考えられますので、是非一度ご自身で使ってみてください!

Pocket


一覧へ戻る


お問い合せ

会社名・氏名 必須
メールアドレス 必須
TEL
内容 必須