2014年8月29日

コンバージョンが正しく反映されないときに確認すべき4つの項目

Pocket

PAK86_smonitatocode20140517500-thumb-900x600-4606

コンバージョンが反映されない…

Google Analyticsを使ってコンバージョン設定を行ったにも関わらず、
データ上で正しくコンバージョンが反映されないことがあります。

そんなときの原因の主なものをまとめましたので、
参考にしてみてください。

 

①該当のページにトラッキングコードが正しく設置されていない

この場合はそもそもページビューすらカウントされないので、
レポートの「行動」→「サイトコンテンツ」→「すべてのページ」で
サンクスページにページビューが発生しているかを
確認してください。

 

②目標として設定したURLが間違っている

単純なコピペミスの場合もありますので、
①と同様の手順でページビューを確認し、
そのレポートに出ているURLを貼り付けるのが正確です。
(ときどき「/」を忘れていて計測できない、等のケースもあります。)

特にミスが起こりやすいのは
トラッキングコードの設定で
別のURLとして計測されるようにしている場合です。
特にクロスドメイントラッキングを設定した場合や、
エントリーフォームのステップでURLが変わらない場合に
設定した下層ページビューによって問題が発生することもあります。

 

③目標到達プロセスが正しく設定されていない

到達プロセスを設定する際、
「必須かどうか」の項目を「はい」にしていると
全てのプロセスを通った場合にしかコンバージョンがカウントされません。
例えば確認画面のURLにパラメータがつくのに「先頭が一致」になっていなかったり、
入力フォームが複数あってサンクスページが1つというような場合に
発生しがちです。

 

④フィルタで除外されている

コンバージョンテストを行う際、
社内のIPアドレスの除外設定を外し忘れると
そもそもアクセスしたことがカウントされませんので、
当然コンバージョンもカウントされません。

まとめ

以上がコンバージョンが反映されない場合の主な原因です。
他にも細かい原因はありますが、
問題が発生したらまずはこの4点を確認してみてください。

Pocket


一覧へ戻る


お問い合せ

会社名・氏名 必須
メールアドレス 必須
TEL
内容 必須